悩めるママのお稽古日記

未生流(庵家)で生け花の修業中!

5月のお稽古

5月はゴールデンウィークなので、1週目はお休みでした。 本日の盛花は、キソケイ、ガーベラ、ゴッドセフィアナです。 体芯Bで入れました。 体・用はキソケイ、留はゴッドセフィアナです。 キソケイの「ソケイ」とは「ジャスミン」のことで、花の形がジャ…

【花材】シャクヤク

4月のお稽古で盛花として使用した「シャクヤク」 届いた時はまだ蕾でしたが、しばらくして、そのシャクヤクの蕾が咲きました。 美しく大きなお花です。とってもきれい。 「立てばシャクヤク、座ればボタン」という言葉、聞いたことありますよね。 シャクヤ…

【花材】イボタ

4月のお稽古で使ったイボタ 長い生け花生活で、初めての花材でした。 いや、ひょっとしたら使ったことあるかも?しれませんが、再度、お勉強しておきましょう。 イボタは漢字で「水蝋」と書きます。 初夏の風情の漂う、黄緑色のきれいな葉です。 密生した細…

4月のお稽古②

4月2回目のお稽古です。 今日の盛花は、イボタ、シャクヤク、スターチスです。 体芯Bでいけました。 体と用はイボタ、留はスターチスです。 もう長いことお花を習っていますが、イボタは初めての花材です。 まだ知らないお花があるんですよね。 とても綺…

4月のお稽古

4月になりました。新年度の始まりです。 今日は少し気温が低く、肌寒いです。 昨日の雨で桜もすっかりなくなってしまいました。少しさみしいですね。 月曜日からは新学期のスタート、また忙しい日々が始まります。 4月は始まりの季節ですね。 今回の格花は…

3月のお稽古②

3月2回目のお稽古です。 格花にはケイオウザクラがきました。今季、二度目ですね。 枝どりが難しいですが、今回はなんとかがんばって自分で枝を選びました。 先生からのアドバイスもいただき、ほぼ、自分でいけることができてよかったです! 盛花は、キイ…

3月のお稽古

今日は3月3日、ひな祭りの日です。 本日の盛花 モモ、ナバナ、ムギ 直体系、内用・外留の体芯Bで入れました。 格花は、イブキです。

2月のお稽古

2月です。 2月最初のお稽古は、インフルエンザでお休みしてしまいました。 2回目のお花は、すっかり春ですね。 盛花は、オウゴンバ(黄金葉)、キンギョソウ、スターチス、タマシダ 格花は、ケイオウザクラ(啓翁桜) 枝どりが非常に難しかったです。 随…

1月のお稽古

1月になりました。 新年最初の格花は、ギンバイカです。 くばりは少し小さめにするのがポイントです。 ギンバイカは、切るととてもいい香りがします。 盛花は、キイチゴ、ナタネ、チューリップで、春のお花です。 花型は体心Aに入れました。 ナタネとチュ…

12月のお稽古

12月です。 12月はクリスマスとお正月用のお花になります。 盛花は、加工花(ツツジ)、モミ、デンファレ 型は、兼用型になっています。 ツツジはクリスマス用に加工されています。クリスマスツリーのように仕上がりました。 格花は、イヨミズキ 前回のトサ…

11月のお稽古

盛花は、セッカヤナギ、バラ、マーガレット 格花は、トサミズキ

10月のお稽古

10月です。実りの秋ですね。 盛花は、ノイバラ、トリカブト、レザーファン 格花は、ヒメギンコウカ

9月のお稽古

9月になりました。 今回の盛り花は、 ノイバラ・ケイトウ・コギク です。 格花は、 キャラ

未生流(庵家)

未生流(庵家)の歴史 格花:200余年の歴史に培われた未生流(庵家)の流儀花です。 この作品は、アセビを陶製花器に挿けています。(ホームページより) 流祖未生斎(庵)一甫は1761年(宝暦11年)、幕臣として山村家に生まれ、若年の頃からいけばな…